« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.28

AREX WithC

P9281241-w256またMP3プレーヤ買ってしまいました。最近、デジカメ買うのに飽き気味で、興味がMP3プレーヤにいっているようです。

詳しいスペックなどは、メーカのページを見ていただくとして、楽天市場の直営店からの購入でしたが、標準のオマケであるコンパクトフラッシュカードリーダ、コード巻き取り式ヘッドホンに加えて、2GBのコンパクトフラッシュとのセット品を選択しました。税込み15,900円で、今となっては遅めの45倍速とはいえ2GBのコンパクトフラッシュも手に入ってしまうということで、非常にお得な買い物だったような気がします。(現在は品切れになっています。)

とりあえず曲を2GBも持ち歩かないので、手元で余っている1GBマイクロドライブやトランセンドの45倍速256MBコンパクトフラッシュなどの今となっては容量が半端に小さいもので使うことにして、謎のメーカLEAD DATA製45倍速2GBコンパクトフラッシュは、高速なコンパクトフラッシュの恩恵があまり感じられないD100で使うことにしました。余談ですが、速度的にはトランセンドの45倍速と同じくらいで、D100で快調に使えています。

さて、使用感ですが、単三型電池2本で動作するため、ちょっと重いです。ボタン類も適度なクリック感があって、扱いやすいと思います。音質は、結構いいほうじゃないかと思っています。ちゃんとレジューム機能もあって、電源を切っても次に聴くときにはその時の曲を再生箇所も含めて覚えていてくれます。

単三型電池で動くし、マイクロドライブも使えるし、結構いいことずくめなんですが、幾つか難点が。まず、電源のオン・オフ時に、不快なノイズが発生して、とても気持ち悪いです。電池が取り出しづらい感じがします。USBコネクタ兼ACアダプタコネクタが、携帯電話みたいな平べったい特殊な形状をしています。まぁ、このへんは本質的にはどうでもいいようなことですが、私としては致命的なことが一つ。それは、曲の再生順が、MP3ファイルのプロパティに書き込まれたタイトルのアイウエオ順(というか文字コード順)になってしまうことです。液晶ディスプレイにタイトルとアーチストが表示されるのは非常にいいのですが、私は曲をアルバム内の順番どおりに再生したい人なので、勝手にアイウエオ順にされるとものすごく感じ悪いです。仕方がないので、タイトルの頭にシーケンス番号ふってます。

とまあ、色々文句はあるものの、結構気に入ったのですが、いきなり初期不良にみまわれたようで、電源が入ったり入らなかったりする現象に悩まされています。とりあえずメーカに問い合わせメールを送ったので、初期不良交換ということになるんじゃないかと思っています。メーカは渋谷の幡ヶ谷にあるみたいなので、ちょうど通勤経路ですから、宅配便も面倒くさいので、持って行ってしまおうかとも思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »