« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.28

D70復活

DSC_0170-w256入院していたD70が、今日帰ってきました。2月27日発送だったようで、予定より2日早かったです。

納品書によると、「露出制御に関連する電子部品を交換いたしました。他項目について各部精度・作動点検をいたしましたが、現在のところ特に不具合は認められませんでした。」ということで、どの程度のレベルかは不明ですが各部点検もしてくれたようです。アクセスランプ点滅と露出制御部品が関係しているとは、なんかよくわかりませんね。

パッテリーとCFとレンズは外してボディキャップをして、ストラップと接眼目当てとモニターカバーはそのままで修理に出しましたが、ちゃんとそのまま戻ってきました。梱包も、ぷちぷちにくるまれて緩衝材がいっぱい入っている中に入れられていて、よかったです。

設定は、RAWがJPEGファインLに、連番モードONがOFFになっていました。AF補助光OFF、電子音OFF、格子線ONなどそのままだったし、時計も合っていたのでので、設定がクリアされたと言うよりは、たぶん動作確認のためにいじったのでしょう。

とりあえず室内で何枚か撮りましたが、何事もなく普通に動いているみたいです。よかった、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

Velbon El Carmagne 645

DSC_0166三脚を新調しました。Velbon El Carmagne 645です(左の黒いほう)。

今までは、同じVelbonのVFE-3という三脚を使っていましたが(右の銀色のほう)、レバーが硬くて脚の伸縮に難儀していたので、楽に使えるのが欲しかったので、新調することにしました。

レバーロック式にするのは最初から決めていたので、そこから探し始め、VelbonのEl Carmagneシリーズが良さそうだったので、その中で高さで635と645に絞り、あとは3段にするか4段にするか、3段のほうが頑丈なような気がするけども、4段のほうが縮めた時に短くなるので(全高もちょっと低くなりますが)、最終的に645を選択しました。

雲台はクイックシュー付きのPHD-61Qで、水準器が付いてます。これで水平を確認するのに悩まなくてすみそうです。

ヨドバシカメラで買いましたが、50周年記念モデルということで色々オマケが付いていたので、結構お得な買い物だったような気がします。(でも手袋は使わないような気が...。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

D70入院

DSC_2187-w192D200とD50の購入で、ほぼ妻用となっていたD70ですが、先日、出動の機会があったので、貸し出す前に念のために電源を入れてみると、「コンパクトフラッシュカードアクセスランプ点滅のまま、操作不能となる。 」という、ニコンのwebページでアナウンスされている不具合が発生してしまいました。(写真と本文は関係ありません)

「げげっ、ついに来たか~。確認せずに貸さないでよかった。」と思いつつ、とりあえずアクセスランプ点滅のまま放置して、妻にはD50を持って行ってもらいました。で、D70はどうなったかいな、と見てみると、いつのまにかちゃんと起動していました。しかし、このままにしとくわけにもいかないので、D70は修理に出すことにしました。

今日、新宿のサービスセンターに持って行き、現象を話すと、即刻、入院ということになりました。もちろん、修理代金は無料、返却は送料むこう持ちで、遅くとも3月1日には宅急便で送ってくれる、ということでした。修理期間はちょうど10日ということで、まぁまぁといったところでしょうか。戻ってきたら、引き続き妻用として活躍してもらう予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »