« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006.09.26

D200のファームウェアアップデート

d200fw

D200のファームウェアが2.00にアップデートされました。Windows用のページはコチラ。Mac用はコチラ

早速、アップデートしてみました。室内で何枚か撮影してみましたが、とりあえず挙動不審なところはないようです。

発売後、はじめてのメジャーバージョンアップということで、色々な面で期待したんですが、公式なアナウンスでは、「ワイヤレストランスミッター」と「画像真正性検証機能」に対応して、セットアップメニューに項目が追加されるだけということのようです。本当にそれだけなのかなぁ。

富士フイルムはD200のボディを使ったS5Proを発表したし、シグマはFOVEON搭載のSD14を発表したし、ほんと物欲をそそられるモノがあとからあとから出てきます。レンズそろえるのが面倒だからSD14には手を出さないと思いますが、S5Proは価格次第(20万円台かなぁ)ではどーんといってしまいそうな予感がします。

D200にももうちょっと頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.23

修学旅行

kinkaku

子供が中学校の修学旅行で京都・奈良方面に行ってきました。今も昔も、二泊三日の定番コースですね。

デジカメを持っていくというので、OptioWPを持たせました。電池持ちが心配だったので、CaplioGXにしようかとも思いましたが、レンズが飛び出る黒いカメラを女の子に持たせるのも忍びないので、レンズが飛び出ない水色のカメラにしました。結果としてあんまり撮らなかったので(撮影旅行じゃないし)、電池の心配はいりませんでした。でも、写してきたものを見て、高速AFと手ブレ補正、高速シャッターのための高感度が必須なことを痛感しました。レンズが飛び出ないタイプでこれらを兼ね備えた機種が出たら、すぐ買っちゃうかも。今さら遅いですけど。

自分が大学生の頃には、毎年ペンタックスの一眼レフ持って寺めぐりしていたので、リバーサルが結構たくさん残っていますが、修学旅行の時(ン十年前(^^;)はカメラ持って行ったかなー、と思い出そうとしても、思い出されるのは新幹線の中で大騒ぎしたぐらいで、あんまり記憶が残ってないです。

まあ、楽しい思い出として記憶に残ることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

ルミクエスト ソフトスクリーン

lumiquest

ポップアップ式の内蔵ストロボ用の、こんなものを使っています。アクセサリシューを利用して、ストロボを包み込むように装着します。

効果としては、ストロボの直射光を和らげ、より自然な感じにしてくれるということで、下の写真のような感じになります。カメラはD80、レンズはAF35mmF2D、絞り優先、絞りF4、シャッター速度1/60、ホワイトバランスはスピードライトで、ソフトスクリーンなしとありで撮影し、真ん中を縦にトリミング、縮小して2枚並べました。

nashiari

まあ、ないよりは自然な感じになるかな、というところです。装着は簡単だし、値段も安いし、持っていても損はないでしょう。

そうそう、誰かがD80で10枚撮ってた件ですが、ニコンからは質問した翌日に回答がありました。

「ご連絡いただきました製品につきましては、工場出荷時に、抜き取り検査によって動作確認を行いました製品と思われます。
製品につきましては、ニコンの厳格な品質管理基準にて検査を行い、出荷しておりますので、ご安心いただきますようお願い申し上げます。」

ということは、個別に検査された個体だから、より安心して使えるということかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.04

D80

d80

ということで、ヨドバシドットコムに発注していたD80は、ちゃんと発売日の9月1日(金)の朝8時半頃にクロネコヤマトで到着しました。よかった、よかった。

が、なんか色々忙しくて、やっと箱から取り出したのが、土曜日の午後5時半ごろ。とりあえず充電済みの予備電池を入れて、レンズもメディアもなしで電源入れて、日付合わせから、画質モードをRAWにして、ISO感度を100にして、AF補助光を切って、電子音切って、格子線表示して、連番モードにして...。で、AF85mmF1.8Dを取り付けて、TRANSCENDの150倍速2GBのSDメモリカード(TS2GSD150)をセットして、てきとーに撮ったのが、下の写真。素のDSC_0016.NEF(8,509KB)をリンクさせてありますので、興味があれば、どうぞ。

D80sample

画質は置いといて、NEFの現像について。D80対応にアップデートしたCapture NX 1.0.1ではちゃんと処理できます(当然か)が、Nikon Capture 4ではやはり開けません。Nikon View6.2.7では撮影情報を見たり、ビューアで表示したりは出来ましたが、JPEGで保存しようとすると、コケます。Photoshop CS2でも開けません(RAWプラグインがまだない?)。Picture Projectはインストールしてません。

それから、気持ち悪いことをひとつ。連番モードにしてから、新品のSDメモリカードをセット、フォーマット、記念すべき1枚目のシャッターを切ったところ、なぜかファイル名が、DSC_0011.NEFになりました。DSC_0001.NEFじゃないんですよ。誰か10枚撮ってるんですよ。まあ検品とかしたんでしょうが、なんか感じ悪いです。一応、ニコンに質問してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »