« DynaBookその後 | トップページ | オマケ »

2007.02.28

D40のAF速度

D40+AF-S18-70mm

いまさらながら、D40のAF速度の話。

よく「D40はAF速度が遅い」などといわれているようですが、結論から言うと、D40自体は別に遅くありません。本来なら、AF出来るレンズが(ほぼ)全て超音波モータ内蔵レンズなので、どちらかと言えばAFが速く感じられるはずです。

では、何故「遅い!」と言われるのか。重ね重ねいまさらですが、D40とセットの「AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II」、これが超音波モータのくせに異様に遅いのです。たとえD200に付けたとしても遅いのです。持っていませんが、ダブルレンズキットの「AF-S DX Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G」も遅いのかな?

そんなわけで、「AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm f3.5-4.5G IF」や「AF-S Nikkor ED 300mm f4D IF」などを付ければ、普通に速いのです。D40にしてみれば、ぬれぎぬです。犯人は「AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II」です。でも写りはいいレンズなんですけどね。

余談ですが、「AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II」は、もともとD50のキットレンズだった「AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G」の外装だけリニューアルして「II」となったレンズです。では、D50の時にも「遅い!」と言われていたかと言うと...あんまり騒がれてた記憶がありません。でも間違いなくD50に付けても遅いです。しつこいようですが写りはいいレンズなんですけどね。

|

« DynaBookその後 | トップページ | オマケ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D40のAF速度:

« DynaBookその後 | トップページ | オマケ »