« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007.08.30

エツミ E-528

E528

CaplioGX用に買ったauto36SRですが、もったいないのでエツミのスレーブユニットE-528を買ってみました。

ホットシューが付いているので、上の写真のように直接ストロボを接続することが出来ますし、シンクロソケットもあるのでコード接続も出来ます。また、底面には三脚穴があります。電源も不要です。

実際にスレーブ発光しているところが上の写真ですが、残念ながらプリ発光するタイプのストロボには対応していません。上の写真はカメラ側のストロボをマニュアル発光にして1回しか光らないようにして撮影しています。

これを使って増灯撮影する場合には露出をマニュアル調整するでしょうから、別にプリ発光に対応していなくても問題ないかとは思いますが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.19

GPS-CS1K

Cs1k

ソニーのGPS-CS1Kを持って旅行に行きました。

朝起きたらすぐ電源を入れて、そのまま一日中電源を入れっぱなし、という使い方をしましたが、2,300mAhのニッケル水素充電池で最長13時間ぐらいは電池が持ちました。しかし、ちょっと屋根のあるところに入ってしまうと衛星の電波を捉えられなくなってしまい、衛星を探すのに電源を食ってしまって電池持ちが悪くなります。

GPS Image Trackerを使って画像に位置情報を書き込みます。ログが取れなかった間に撮った画像には、前後のログから謎の推測をした位置情報が書き込まれます。そのため、Super Mapple Digital Ver.7に画像を貼り付けてみると、変なところに貼り付けられる場合があります。また、デジカメの時計をちゃんと合わせておかないと正しい位置情報が書き込まれませんので、注意が必要です。

ソニーのデジカメ用の機器ですが、私はソニーのデジカメを持っていません。旅行にはD40を持っていったので、D40で撮った画像に位置情報を書き込んでみました。

まず、D40でRAWで撮った画像をCapture NXでJPEG最高画質で保存したものです。どこで撮ったのかさっぱりわからないですね。(クリックすると大きな画像が開きます)

Org

GPS Image Trackerを使って位置情報を書き込んだ画像です。Exifに緯度と経度が書き込まれています。(クリックすると大きな画像が開きます)

Gps

GPS Image Trackerの動作保証対象外の他社製デジカメだったからでしょうが、高度の情報が書き込まれたり書き込まれなかったりします(今回のサンプル画像には高度情報は書き込まれませんでした)。また、位置情報を書き込んだ画像のファイルサイズが結構変化するので、位置情報を書き込んで保存する際に、JPEGの再圧縮がかかっているみたいです。

次は是非、ソニーのデジカメで試してみたいです。どれを買うかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.11

COOLPIX L12

L12

COOLPIX L12を持って、国立科学博物館に行ってきました。

館内ではシーンモードの「ミュージアム」で撮影してみました。撮影した画像はコチラです。手持ちでかなりラフな撮り方をしましたが、Exifによるとシャッター速度1/8ぐらいだった割には結構よく撮れていると思います。VRのお陰でしょうね。

その他の使い勝手の感想を少々。そこそこ薄型の筐体ですが、単三型電池を2本使うためグリップが膨らんでいるため、手に持った感じは悪くないです。また、適度な重みも安定感があってよいです。

電源を投入して撮影可能になるのに約3秒ほどかかりますが、沈胴式レンズですからこんなもんでしょう。電源を切ってレンズが引っ込むのは速いです。2秒で引っ込みます。

オート撮影モード、シーンモード、動画モードがスライドスイッチで切り替えられるのもいいですね。シーンモードを多用したり動画を撮ってみようという気にさせます。

オート撮影モードで館内撮影した場合に、フラッシュが焚かれる場合よりも、ISO400まで増感してフラッシュが焚かれない場合のほうが少し多かったです。雰囲気重視なんですかね。

動画は思ったよりもよく撮れると思います。結構キレイに撮れます。音はちょっと割れ気味かも。

何はともあれ、一日首からぶら下げてましたが、楽しく使えるカメラだと思います。値段も安いし、お得ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.05

COOLPIXふたたび

S50 & L12

結局、自分用にも買ってしまいました。COOLPIX S50。やっぱりいいですね、レンズが飛び出ない薄型コンパクトは。本当はグロスベージュが欲しかったのですが、在庫終了してしまったのでグロスブラウンにしました。

で、ついでにCOOLPIX L12も買っちゃいました。久しぶりに単三型電池で動くカメラが欲しくなったのと、yodobashi.comの商品一覧でCOOLPIX S50の下にあったものですからつい。

どちらも2007年4月発売のモデルですが、価格も下がって結構お手ごろになってます。コンパクトデジカメは商品サイクルが速いので、年内には新機種が登場するんでしょうね。

基本的にはS50のほうが上位機種だと思います。L12で若干惜しいところは、
・ISOがオートのみ
・AFが中央1点のみ
・液晶モニタの解像度が低め
・電池が単三型2本な分、ちと重い
といったところですが、廉価なオート機ですから、問題ないですね。S50に劣らず結構小型ですし、十分楽しく使えます。

とりあえず、両機種のスペックを簡単に比較した表を作ってみました。(ニコンのページから加工しただけですが。)

S50 vs L12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »