« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.23

D300

Dsc_0053

昨日、22日には届いていました。日中は仕事でしたから、手にしたのは夜ですが。

今日もちょっと色々あってあんまりかまえませんでしだか、とりあえずISO1600でてきとーに撮ってみたのが上の写真です。ピントは普通にど真ん中です。オリジナルのNEFに興味ある方は下のリンクをどうぞ。

「DSC_0053.NEF」をダウンロード

買ってよかったです、ほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.21

SUNPAK DSU-01

DSU-01

Caplio GXのために買ったauto36SRですが、それだけではもったいないので他のカメラでも使おうとエツミ E-528を買ったものの、プリ発光に対応していないのでイマイチ使えない状態でした。

そこで、プリ発光に対応しているスレーブユニットはないかと探したところ、なんのことはない、SUNPAKにありました。ということでDSU-01を購入しました。

プリ発光なしから、発光間隔の違いで2回が2種類、3回、さらに4回まで対応しています。ストロボ側及びカメラ側のシンクロターミナルもあり、使い方色々です。動作には電池が必要で、CR1220を2個使います。

実際に使ってみると、カメラに対して設置場所を選ぶようです。カメラのフラッシュをE-528やハクバのデジタルスレーブストロボなら拾うよな位置関係でも、どうもうまく拾えません。どちらかというと真正面からいかないと拾えない感じです。

余談ですが、上の写真はスレーブ発光した状態のものです。色々使えそうなので、研究の価値ありです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.14

KING OCEAN Z520

Z520

久しぶりに怪しいデジカメを買いました。KING OCEANというブランドのZ520です。楽天市場の家電の安値屋本舗というところで7,980円と異様に安かったので購入してしまいました。注文は土曜日でしたが、土日は在庫確認が出来ないということで、月曜日に発送連絡があり、今日水曜日に届きました。

上の写真はサイズ比較のために単三型電池2本と並べて撮ってみましたが、思ったよりも小さく軽いです。簡単にスペックを紹介すると次のとおりです。
◎1/2.5"CCD 総画素数530万画素、有効画素数500万画素
◎3倍光学ズームレンズ、5.8mm/F2.8~17.4mm/F4.8
◎2.4インチカラーTFT液晶モニター、解像度は320×240らしい
◎静止画サイズ 1M/2M/3M/4M/5M/7M(ソフトウェア補間)
◎動画サイズ 640×480/320×240、30FPS/15FPS
◎SDメモリーカード(2GBまで)、内蔵メモリ32MB
◎単三型電池2本使用
◎約99.94×55.4×35.29mm/電池込みでジャスト200g
◎付属品:カメラ本体、ポーチ、ハンドストラップ、USBケーブル、単三アルカリ電池2本、取扱説明書、ソフトウェアCD(Camera Driver、Ulead Photo Explorer)

電源ボタンを押して沈胴式レンズが繰り出し始めるまでに3秒、起動完了するまでにトータル5秒かかります。ちょっと時間かかりすぎです。撮影などの動作はまあまあ軽快なほうじゃないかと思います。電源オフでレンズが引っ込むのは2秒です。

とりあえずてきとーに室内でフラッシュ撮影してみましたが、結構良く写るんじゃないかと思います。てきとーに撮った汚い室内はお見せできないので、マクロモードでフラッシュ撮影した画像が↓になります。たいていの場合、マクロモードで静物撮影すると実力以上に良く写っているように見えたりしますので、そのへんは差し引いて見てください。クリックするとオリジナルの画像が開きます。(5M、スーパーファイン)

Pic_0025

5M、スーパーファインで1GBのメディアに600枚以上撮れます。ただ、サンヨーの2150mAhのニッケル水素充電池で30枚フラッシュ撮影しただけで電池メモリが半減してしまったので、電池もちはあまりよくないかも知れません。

特筆すべき点があります。なんと4種類のゲームを内蔵しています。懐かしのテトリスや倉庫番が遊べますが、果たして使い勝手はどんなものなのか、それはまた後日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.11.04

ルミクエスト ミディバンサー

Midibouncer

ルミクエストのミディバンサーを買ってみました。CaplioGX + auto36SRで試し撮りです。

まずはフラッシュなし。
17.4mm(85mm)、ISO64、F4.3、1/3
Midibouncer1

CaplioGXの本体フラッシュを-2EV 、auto36SRを1/16発光で90度バウンス。
17.4mm(85mm)、ISO64、F4.3、1/90
Midibouncer2

CaplioGXの本体フラッシュを-2EV 、auto36SRを1/16発光で90度+ミディバンサー。
17.4mm(85mm)、ISO64、F4.3、1/90
Midibouncer3

この手のツールを使う場合には、事前の入念なテスト撮影はかかせませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »