« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009.09.29

手の匠

Fitmouse

コクヨの「手の匠」という、ワイヤレスタイプのマウスです。

商品検索(キーワードで探す) - 商品情報 - コクヨS&T

レシーバーはUSB接続ですが、今どきのワイヤレスタイプにしては珍しく、PS/2接続にも対応しています。で、私はPS/2接続で使っています。訳あってPS/2接続で使えるワイヤレスタイプを探したら、これしか見つけられなかったのでした。

ネッシーが水面から首をもたげたような変わった形状をしています。底面部分はマウス本体と一体となったリストパッドです。取り外しは出来ません。

この形状で使い勝手は...微妙ですかねー。特に使いやすいこともないような。まあ使いづらくもないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.28

raynox DCR-730

DCR-730

実質の焦点距離が長すぎのGHV-DV30FHKですが、もうちょっとなんとかならんもんかと、raynoxのDCR-730を買いました。0.7Xのワイドコンバージョンレンズで、取り付けネジ径は52mmです。

で、当然フィルターネジなんぞ切っていないGHV-DV30FHKには取り付けられるわけもないのですが、レンズ周りの直径がほぼ同じなので、何かうまいこと、というか無理やり取り付けられないかと考え中です。まあベタに考えれば、養生テープあたりでぐるぐる巻きですが。

レンズを上に向けて乗せてみると、ほんとサイズはピッタリなんですよねー。さてどう固定するか。

とは言うものの、そもそもこれでちゃんと写るのかどうかはわかりません。うまくいけば、FullHDで実質55.35mmの焦点距離が、およそ39mmになるんですけどねー。試せるのは次の週末かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.27

KINGMAX SDHC 4GB

Kingmax

KINGMAXのSDHCメモリカード4GBを買いました。型番はKM-SDHC6X4G、CLASS6で防水仕様ということです。1枚549円は安かったと思いますが、1回の注文で2枚しか買えなかったのが惜しいです。

で、書き込み速度はどんなもんか、D80のRAWで20枚連写の記録速度を、普段使っているSanDiskのExtremeIII SDHC 4GBと比較してみました。

SanDisk ExtremeIII SDHC 4GB 20枚連写の記録速度 20秒
KINGMAX SDHC 4GB 20枚連写の記録速度 54秒
とんでもなく遅いです。

先日購入した、
SILICON POWER SDHC 32GB 20枚連写の記録速度 26秒
に比べても、とんでもなく遅いですねー。

ちなみに、以前まとめ買いしたCLASS4の、
HAGIWARA SYSCOM SD 2GB 20枚連写の記録速度 52秒
ですから、ちょっと遅すぎじゃないの?、という感じです。

HAGIWARA SYSCOMはコンデジで使っている分には別に速度は気にもならないので、KINGMAXもコンデジ用ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.26

ZERO DEGREE KEYBOARD

SUKB104

サブPC用に買ったサンワサプライのSKB-SL02(写真右)ですが、やはり小さすぎてとことん使いづらいので、新たにシグマA・P・Oシステム販売のSUKB104(写真中央)を購入しました。(写真左はメインPC用のLogicool Cordless Desktop EX 110です。)

手首への負担が少ないZero Degree(平行) キーボード(SUKB104) 【パソコン周辺機器・オフィス家具ならシグマA・P・Oシステム販売】

キーは普通サイズでテンキー付きなのに十分コンパクトですし、キー配置もマトモなので、大変使いやすいです。コードレスだったらメインPCで使いたいぐらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.24

ウルトラサイダー

Zoffy

そういえば、「碓氷峠鉄道文化むら」の自動販売機でこれ売ってました。

中身は単なるラムネでした。缶は捨てちゃいました。惜しいことしたかも。でも峠の釜めしが重かったんですよ。

DyDo Drink Message|ニュースリリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.23

つながるジオラマ

Kiosk

ペットボトル飲料のオマケです。JR東日本のNEWDAYSとKIOSK限定で、「第3弾」だそうです。

列車好きだと集めたくなるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

サツマイモでだららん

Saitama

やはりご当地モノと言えば、リラックマですよねー。

埼玉と言えばさつまいも!...なんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.21

焦点距離の真相

Truth

どうも違和感のあるGHV-DV30FHKのレンズの焦点距離ですが、動画と静止画を重ね合わせてみれば一目瞭然なわけで、上の解説写真のとおりです。

静止画と動画では縦横比が違いますが、他のデジカメと同じ焦点距離で比較してみると、どうも4:3から上下をカットして16:9にしているようなので、わざわざ対角線(イメージサークルの直径)で考えなくても単純に次の計算でいいかと思います(でいいのかなぁ)。
41mm*(静止画ヨコ2592Pixel/FullHDヨコ1920Pixel)=55.35mm

ちなみに、HDの場合は4画素混合しているようで、次のように静止画とほぼ同じ焦点距離に見えます。
41mm*(静止画ヨコ2592Pixel/(HDヨコ1280Pixel*2))=41.51mm

WVGA60の場合も4画素混合しているようで、次のように焦点距離が長く見えます。
41mm*(静止画ヨコ2592Pixel/(HDヨコ848Pixel*2))=62.66mm

VGA、QVGAはFullHDと同じ焦点距離に見えますので、それぞれ9画素混合、36画素混合しているようです。

こんなこと取扱説明書に書いておけばいいのに。それはさておき、上記のとおりだとすると、どのモードでも撮像素子が余っているから電子式手ぶれ補正は使えそうなものですが(逆に撮像素子をほぼフルに使っているHDのほうがダメそう)、なんでHD、VGA、QVGAしか使えないんだろう。謎だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.20

碓氷峠鉄道文化むら

Poppotown

ちょっと足を延ばして峠の釜めしを買いに行くついでに、「碓氷峠鉄道文化むら」を見てきました。

碓氷峠鉄道文化むら公式ホームページ

天気もよかったし、かなりの人出で、残念ながらトロッコ列車には乗れませんでしたが、そこそこ楽しめました。子どもも別に電車好きなわけではないですが、普段は入ることの出来ない運転席のスイッチ類をがちゃがちゃ触ったり、「189系特急あさま号」シミュレーター(1,000円は微妙かなー)で遊んだりと、楽しんだようです。

GHV-DV30FHKを持って行ったので色々撮りました。で、晴天下で実働させてみて感じたことをちょこっと。

まず、液晶モニタは晴天下では全然見えません。もともと上の角度からの視認性がダメダメで、下の角度からだとよく見える液晶モニタですが、晴天下だとどうにもならないです。

試し撮りしているときから違和感があって気になっていたことですが、取扱説明書上の焦点距離である換算41mmは静止画の場合のことで、どうも動画時にはCMOSの中心部だけを使っているようで、実際の焦点距離は換算55mmぐらいになってしまっているようです。このため、それなりに被写体から離れないと辛いです。ワイコンなど簡単には付けられそうにないし、これは困ります。

やはり光学式の手ぶれ補正がないのは辛いですね。実質の焦点距離が長めなのもあって、ちょっと油断すると、後で見たときに頭がクラクラするような映像になります。

暗いところでは、かなり増感されてざらざらになりますが、そこそこ写ります。よく頑張っているほうだと思います。

ということで、総合的に見て、値段なりの割りきりで、身の丈に合った使い方をするのが無難と言えます。過剰な期待は禁物です。

余談ですが、峠の釜めしは家に持って帰って晩御飯になりました。昼は高崎のだるま弁当でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.19

ほんじょうかるた

ほんじょうかるた

たまたま見かけたものです。

「る」ときてこれですかー。ちょっと笑ってしまいました。

調べてみると、市内のあちこちにあるようですね。機会があれば散策するのも面白いかも。

本庄市観光協会ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.18

撮り直し

Red

GHV-DV30FHKのサンプル動画を撮りなおしてきました。で、PhotoHighwayにアップロードしときました。

http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=89622&key=2260215&m=0

しかしまあ、やっぱり赤いなあ。無印良品デジカメを思い出すわ。そこまではひどくないけど。シトロエンの看板にひっぱられているだけかも。

グリーンハウスに聞くだけ聞いてみよう...かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.17

ご当地モノ

Stitch

「ご当地モノを集めて携帯電話にジャラジャラ付けている人」ということになっているので、もらいました。そう言えば、こいつのご当地モノも必ず見かけますねー。

思わず「次はリラックマでお願いします。」と言ってしまいました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.15

大誤算

Cap

お天気の良かった日曜日、GHV-DV30FHKのサンプルにしようと、てきとーに10秒ぐらいの動画を撮って、さあ、PhotoHighwayにアップロードしようと思ったら...。

「1ファイルあたりの容量制限は10MBです。」

がーん、長いこと利用しているのに、知らんかった。GHV-DV30FHKのフルHD動画は10秒で10MBをちょこっと超えているのでした。

ということで、サンプル動画はまたヒマな時に撮りなおすとして、とりあえず1コマキャプチャした画像です。元のHDサイズのキャプチャ画像は、PhotoHighwayにアップロードしときました。

http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=89622&key=2260215&m=0

青空が本当に真っ青なよく晴れた日だったのに、安いCMOSカメラ特有の、赤みが強くてくすんだ色合いになっています。ホワイトバランスはオートだったので、太陽光にすればまた違ったかも。次の時に試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.13

PowerShot A80その後

A80_test

帰ってきたPowerShot A80を簡単にチェックしてみました。

写りはもう何の問題もないです。あまりにもひどい故障だったので、前よりすごくよくなったような錯覚に陥るぐらいです。

私がしてあった設定が幾つか変わっていました。デフォルトから変えてあったのに戻らなかった項目もあるので、テストのために変えたか、何日か電池が抜かれていたために設定が狂っただけかもしれません。
○操作音がオフからオンになっていた。
○画質がスーパーファインからファインになっていた。
○ISO感度が50からAUTOになっていた。。
○フォルダ番号が893、ファイル番号が9307まで飛んでいた。テストで7万回以上シャッターを切ったのか?

まあ、無事に治って、よかった、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.12

GHV-DV30FHK

GHV-DV30FHK

ということで、ブツの納品がありました。グリーンハウスのGHV-DV30FHKです。詳しくは製品ページでどうぞ。

デジタルビデオカメラ | GHV-DV30FHK | GREEN HOUSE グリーンハウス

楽天市場の「ベストヒッツ」というところで購入しました。本体23,500円+代引手数料420円で、合計23,920円でした。5日土曜日に発注して、10日木曜日到着なので、まあ普通の対応です。

ヒマがなくて今日やっとこ開梱出来ましたが、天気はあいにくの雨、部屋の中でちょこっと撮っただけの感想を少し。

1/2.5型500万画素CMOSセンサーだし、値段も値段だし、だいたいグリーンハウスだし(笑)、トイデジカメの延長程度にしか考えていませんでしたが、意外とよく写ります。はやく晴れないかな。十分、価格に見合った画質でしょう、たぶん。

SILICON POWERの32GB SDHCメモリカードで、フルハイビジョン動画の記録可能時間が9時間13分5秒と表示されます。さすがH.264。

バッテリーは汎用的なNP-60なので、ROWAやケンコーなど互換品含めて容易に入手可能です。私もフジフイルムのNP-60とDDV-660付属のNP-60を持っているので、予備には困りません。が、当然のごとく、メーカ保障外であります。自己責任でどうぞ。

残念なところは、音声がモノラルなこと、バッテリーを抜くと日付と時刻がリセットされること(2009.01.01 12:00:00になる)ですかね。あとリモコンも欲しかったなぁ。本体でスロー再生やコマ送り再生も出来たらよかったのに...なんて、だったら普通のビデオカメラを買えと(笑)。まあ、ステレオ音声とリモコンについてはそのうち対応したものが出そうな予感はしますが。

余談ですが、以下の機種がたぶん同じものです。お安いのをどうぞ。

ハンファ・ジャパン株式会社 UMA-HDDV-1

ADV-535HD : EXEMODE | エグゼモード株式会社

【追記】
液晶モニタを開くと電源が入ります。撮影可能になるまでだいたい5~6秒といったところです。液晶モニタを閉じると電源が切れます。

フルタイムオートフォーカスです。スタンバイ状態でも動画撮影中でも、撮影者が意識せずとも被写体に合わせて自動的にピントが合います。フォーカス速度はかなり遅いほうかと。静止画撮影時には半押しでフォーカスロックされます。

メモリカードをフォーマットするとファイル番号がリセットされます。

とりあえずフラッシュ撮影した静止画です。
http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=89622&key=2260215&m=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.10

PowerShot A80帰宅

A80_return

9月6日の日曜日に入院したPowerShot A80ですが、早々と本日帰宅しました。上の写真のとおり、はるばる大分からクロネコの箱にちょこんと入って。

「まさか現象が再現しなくて強制送還か!?」と思いきや、CCDユニットの交換ということで、ちゃんと修理がされたようです。キヤノンえらい!感動した!

動作確認など詳細はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.08

SILICON POWER SDHC 32GB

Siliconpower

SILICON POWERの32GB SDHCメモリカードを買いました。CLASS 6です。

「風見鶏」というショップで、税、代引き手数料込みで7,305円でした。土曜日に発注して火曜日に届いたので、まあ普通だと思います。初めて使ったショップですが、何故か商品発送メールが来ませんでした。これはスパムメール対策にひっかかったからかもしれません。

とりあえず書き込み速度はどんなもんか、D80のRAWで20枚連写の記録速度を、普段使っているSanDiskのExtremeIII SDHC 4GBと比較してみました。ファイルサイズは20枚で154MB、1枚平均7.7MBといったところです。

SanDisk ExtremeIII SDHC 4GB 20枚連写の記録速度 20秒
SILICON POWER SDHC 32GB 20枚連写の記録速度 26秒

まあこんなもんなんですかねぇ。ExtremeIIIよりは遅いということで。

余談ですが、これはとあるデジタルモノで使う予定で調達しました。そいつの納品待ちなので、納品されたらまたその時に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.07

ゴンドラ

Ropeway

ロープウェイ自体は今も元気に営業中です。

駅舎の近くにポツンと置かれていました。いつ頃まで使われていたものかはわかりませんが、こういうのって何か寂しげです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.05

PowerShot A80入院

A80

先日、久しぶりにPowerShot A80を使おうかと思い、引っ張りだしました。そうしたら...。

A80_error

なんとまあ、なんでしょう、これは。液晶モニタの写りがおかしいと思ったら、撮った画像もぐちゃぐちゃです。

「ああ、そういえば、だいぶ前にCCD不良がどーたらこーたらとかいう事件があったなぁ...。」と、検索してみたら、出てきました。

キヤノン:サポート|デジタルビデオカメラ/デジタルカメラをご使用のお客さまへ

PowerShot A80も該当しています。「まだ無償修理してくれるのかなぁ。」と思いつつ、平日は電話するヒマがなかったので、今日電話してみました。

私「PowerShot A80なんですが、何か写りが変で、web見て電話したんですけども...。」
受付のおねーさん「点検して現象が確認されたら無償修理します。明日クロネコ行かせますので、カメラ本体だけ渡してください。10日程度かかります。」
(実際はもう少し冗長な会話でしたけども)

ということで、PowerShot A80は明日入院します。さてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.04

スリムキーボード

SKB-SL02

予備のデスクトップPCで使用するキーボードが結構邪魔です。メインのPCと切替機で共用出来ればいいのですが、構成の都合でそれは出来ません。で、出来るだけ小さいのを使おうと思い、サンワサプライのSKB-SL02を買いました。

見ての通り、標準的なフルキーボードに比べると相当小さいです。キーの作りとキータッチはノートPCのような感じですが、1つ1つのキーがかなり小さく、私は手が大きいほうなので、かなり使いづらいです。

致命的に許せないのが、InsertなどのキーがEnterキーの右側にあるために、Enterキーがやたらと小さくなってしまい、非常に押しづらいことです。よく間違ってInsertやPageUpなどを押してしまい、イライラします。同様に、右Shiftキーも位置が微妙に変だし、上カーソルキーやらのせいで使いづらいです。

まあ、滅多に使わない予備機用だし、バリバリ文章を打つわけでもないので、小ささ最優先ということでしょうがないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.01

リラックマ ボトルキャップオープナー

Kuma

伊藤園の「お~いお茶 ほうじ茶」に付いています。既に2セット集めました。

さてあと何セット集めるかな。リラックマ好きなもんで(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »