« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.29

CHOBi CAM

CHOBi CAM

変なもの買ってしまいました。CHOBi CAMという、異様に小さいトイデジカメです。詳しくは↓の販売元のサイトをどうぞ。

JTT Online Shop『CHOBi CAM ~ちょビッカム~ トイムービーカメラ』

↑のサイトにはサンプル画像も掲載されていますので、画質的なことは語らずに、使い勝手だけちょこっと。

まず、とにかく異様に小さいです。SDカードと比べてみて、その小ささがおわかりいただけると思います。これでmicroSD、microSDHCが使えるので、大したものです。

これだけ小さいですから、液晶モニタなんかありません。ファインダーが付いていますが、これは顔にくっつけて覗くのではなく、20cmぐらい離して覗きます。豆粒みたいなファインダーを20cm離れて覗き込んでの撮影は、静物を撮る分には思ったほど厄介でもないですが、明らかに動体向きではないです。

操作系は、電源ボタン兼シャッターボタンと、モード切替ボタンの2つだけです。カメラ前面のモードを示すちっこいLEDが、唯一の表示です。電源ボタン兼シャッターボタンを2秒長押しで電源が入り、動画モードになります。この時のLEDの色は赤です。モード切替ボタンを押すたびに、動画モードから、静止画モード(LEDが青)、録音モード(LEDが赤青ツートン)、また動画モードと、ぐるぐる切り替わります。動画や静止画の記録可能時間や枚数を知る方法はありません。

microSDのフォーマット機能もありません。撮影をすると、_REC\100MEDIAというフォルダが作成されて、REC_0001.AVI(又はJPG)というファイル名で記録されます。

動画モードの時に電源ボタン兼シャッターボタンを押すと録画が始まり、LEDが赤点滅します。もう一度電源ボタン兼シャッターボタンを押すと、録画が停止します。

静止画モードの時に電源ボタン兼シャッターボタンを押すと、秒1.5コマぐらいで3連写の静止画が記録されます。静止画は常に3連写です。

最短撮影距離は、被写体に1cm刻みで近づけながら撮影してみたところ、まあ10cmぐらいのようです。

動画のみ日付と時刻を写し込むことが出来ますが、日付と時刻の設定を書き込んだテキストファイルをmicroSDのrootにコピーすることによって設定します。一度設定すれば、忘れないみたいです。

さてどう使ったものか、正直、困っています(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.28

リラックマ デジタルカメラ

リラックマ デジタルカメラ

いやまあ、何の迷いもなく買ってしまいました。リラックマ デジタルカメラ。

リラックマ デジタルカメラ - バンダイナムコゲームス ララビットマーケット

中身はカシオのEX-Z330です。

カシオ デジタルカメラ EXILIM | EX-Z330

デジカメとしては、大したデジカメではないです。13,000程度で買えてしまうシロモノです。これがリラックマなだけで、25,800円です。外装デザイン、ダイナミックフォト機能、リラックマの顔の専用ポーチで、相場のプラス13,000円程です。リラックマの価値がそういうことで。

買っちゃうんですよ、やっぱり。リラックマ大好きだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.25

壁の色が...

練馬公民館

住宅地の中に、ちょっと似つかわしくない色合いのような気が。まあ、初めて行くには、目立つ目標物ですが。

昭和28年開館のようですが、その頃からこんな色なのかなぁ。たまたま通りすがりで、ぎょっとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.21

リラックマ ミニボールペン その後

リラックマ ミニボールペン

たかだか6種類なのに、えらく手間がかかりました。ふぅ。

毎度のことですが、揃えて、並べて、写真撮って、満足(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.19

ドでかAV BANK

ドでかAV BANK

サンコーレアモノショップで、「ドでかAV BANK」を買ってみました。目的は、CAO-720DPと同じく、デジカメで撮影した画像を出先で皆で見るためです。

詳しい情報は、↓をどうぞ。

サンコーレアモノショップ【ドでかAV BANK】7インチの大画面!さらに魅力のHDMI出力、microSDHC16GBにも対応!

こいつの場合は、AVケーブル等での入力が出来ないので、microSDを利用します。デジカメで撮影する際に、最初からアダプタかましたmicroSDを使うのです。で、ドでかAV BANKに差し替えて再生する、と。

とりあえずJPEGはいいとして、動画がどの程度対応しているか、簡単に試してみました。手っ取り早いところでImpressの最近のレビューから何機種か落として再生してみましたが、どうもよろしくありません。そもそもAVCHD(拡張子mts)には対応していないし、H.264やMotion JPEGでも、再生出来なかったり、再生出来てもコマ落ちしたりで、マトモに再生出来たものが皆無でした。

私が使っている機種でも、古いVGAサイズの東芝 gigashot V10は問題なく再生出来ましたが、720pのペンタックス Optio W80、1080pのグリーンハウス GHV-DV30FHKは再生出来ませんでした。

予測していたこととはいえ、動画は再生条件がとてつもなく厳しそうです。うーん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.18

春は戻るのか

ツツジ

庭のツツジがぱーっと咲きつつあります。

昨日の雪とは打って変わって、今日は春らしいお天気でしたが、この後も天気は右往左往するみたいですねぇ。あと2週間で5月だというのに。

タンポポも咲いてます。

タンポポ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.17

軒先からくるりん

雪が軒先から面白いことになっていました。

この時期の降雪は41年ぶりとのことですが、どうだったか覚えてないなぁ。ちっこかったし。

葉っぱの中の積もり具合もちょっと面白かったので、パチリ。

葉っぱの中に


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.16

リラックマ 寄ってみると

リラックマ

とりあえず途中経過で、こんなデザインです。

だらりん、って感じで、あー、うらやましい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.14

リラックマ ミニボールペン

ミニボールペン

伊藤園のお茶のペットボトルのオマケです。

全6種となっていますが、デザインはピンク、水色、緑色の3種類で、インクの色が赤と黒あるので、6種となっています。

これだけ少なければ苦労がない...と思いきや、よく行くコンビニではピンクの黒インクだけ見当たりません。他所を探すかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.11

グミの花 其の二

マクロレンズで

ちっこいグミの花を、密かに購入したシグマの70mmマクロレンズで撮ってみました。

ちっこい花をこの大きさで撮ろうとすると、三脚で固定したところでちょっとした風でも花がファインダーから消えてしまうぐらい揺れ動くので、厄介です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.10

グミの花

グミの花

ここ何年かあんまり花が咲きませんでしたが、今年はうじゃっと咲きました。

実もたくさんなるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.09

兵どもが夢の跡

兵どもが夢の跡

とある観光地の駅近くで見つけたパチンコ屋の廃墟?です。

いつの頃のものか、廃業の貼り紙が心寂しいですが、景気のよかった時期もあったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.07

Bonjour!

Bonjour!

リラックマがパリ旅行を妄想する、じゃなくてパリ旅行は夢落ちでした、じゃなくて夢の中でパリ旅行をする今年のテーマですな。

中身はラフランス味のガムです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.05

都電荒川線

都電荒川線

先日、所用で久しぶりに都電荒川線に乗ろうと思ったら、たまたまこんなレトロデザインな車両に当たりました。

車内の作りももなかなか良い雰囲気でした。でもすごく混んでいましたけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.04

満開

満開

今日は天気も悪く、時折小雨が降ったりで寒いし最悪でしたが、桜は満開でした。

天気が良ければ、もっと気分も晴れやかになったのに。惜しかったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.01

Unreal

Unreal ANTHOLOGY

何故か無性にUnrealがやりたくなったので、10年以上前に買ったパッケージをひっぱりだしてインストールしてみました。で、保存してあったFinal Patchもあてて、いざ動かしてみると、どうも画面がチラチラして気持ち悪くなります。今時の最新PCだったら、10年前のFPSなんぞこれでもかというぐらいサクサク動くかと思いきや、当時から見れば想定外のシステムのため、具合が良くないようです。

で、そこでやめればいいものの、わざわざAmazonで探して買っちゃいました。Unreal ANTHOLOGY。これも2006年のものなので十分古いですが、内容は次の通り、色々入っていてお得です。

Unreal
Unreal RETURN TO NA PALI
Unreal Tournament Game of the Year Edition
Unreal II: The Awakening
Unreal Tournament 2004

昔はこの手のゲームを結構やりました。DOOM、Quake、Unreal、HALF LIFE...。最近は根気がないので全然やっていませんでしたが、何故か突然、発作のように(笑)。

肝心の動作ですが、Vistaまで動作対象としているだけあって、10年以上前のWindows98用パッケージの変な画面のチラツキもなく、実に快適に動作します。もっとも、HALF LIFE2などのリアルさに比べると、のぺっと感が否めません。でも当時は感動モノだったんですよね。

ここ何日か、夜な夜なせっせと遊んでいます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »