« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.30

ハクバ KCS-34MABK

インナーソフトボックス Micro-A

FinePix S2500HDにちょうどいいような気がしたので、ハクバのKCS-34MABK(インナーソフトボックス Micro-A)を買いました。

実際に入れてみると横幅が余る感じですが、そのほうが取り出しやすいし、悪くないです。衝撃にも安心な感じです。

インナーソフトボックス Micro-A

これは単体で持ち歩くものではなく、鞄に入れて使うものです。厚みが105mmありますから、よくある通勤用の鞄だと残念ながらきついです。惜しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.28

PENTAX *ist DS2

PENTAX *ist DS2

いまさらながら、PENTAXの*ist DS2を入手しました。もちろん、中古品です。当然、箱もなく、ボディにはボディキャップとホットシューカバーのみでストラップ、アイカップ、ファインダーキャップはなし、その他付属品はソフトウエアCD-ROM、USBケーブル、ビデオケーブルのみで取扱説明書もなし、という状態で、マップカメラで15,800円でした。貴重なペンタプリズム&単三機ということで、確保することに。

外観はキズもなく、非常に綺麗です。ファームウェアは最新の1.02になっていました。各部操作も特に問題なく、撮影画像にも特に問題はなさそうですが、ローパスフィルターが結構ゴミだらけだったので、純正ペッタン棒(O-ICK1)でぺたぺた綺麗にしてあげました。

ちょっと気になるのが、レリーズボタンが*ist Dに比べて硬いというか、重いというか。仕様なのか、元のオーナーが調整したのか。外観が綺麗で使い込まれた感じが全くしないので、調整はないかな。

レリーズ回数を調べようとJpegAnalyzerで見てみましたが、どうも*ist DS2はExifの中にデータがないっぽいですねー。*ist Dは記録されているのに、同じあたりには見当たりません。からっぽのSDメモリーカードを入れてフォーマットして撮影してみたところ、ファイル連番は9,000番台でしたが、2005年9月発売のモデルだし、レリーズ回数9,000回ってことはないような気が。でも、外観が綺麗なのは、あんまり使われていなかったためかも知れないし、ローパスフィルターが汚かったのも、それが気になるほど使われていなかった証拠かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.27

剣道 其の三

胴!

今日の大会は参加人数が多く、会場が人であふれていたこともあり、良い撮影ポジションがとれなかったので、背景がごちゃごちゃして見づらい写真になってしまいました。

剣道の試合の撮影機会はこれが最後になりそうです。結構、面白かったし、まだまだ試行錯誤の余地があったので、残念だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.26

FinePix S2500HDのケース

QV-2900UXのケース

FinePix S2500HDを入れる適当なケースがないかと考えていましたが、とりあえずカシオのQV-2900UXのケースに入れてみたところ、まあまあぴったりだったので、当面はこれでいこうかと思っています。

レンズを下に向けて入れるかたちになります。ぺらぺらのケースなので、耐衝撃性は望めません。

QV-2900UXのケース

改めてQV-2900UXを見てみると、結構でかかったんだなあ、と。

QV-2900UXと


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.24

鮪でだららん

鮪でだららん

静岡限定~鮪でだららん~です。久しぶりのご当地リラックマです。

ご当地リラックマをデータベース化しようと思ってはや幾年月、気合だけが空回りして、結局放置状態です。山のように集めたご当地リラックマ、いつかはやるぞ、データベース化(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

細マッチョへの道 其の二

ブルース・リー
ブルース・リー

結局、揃えちゃいました。ブルース・リー。飛び蹴りがなかなか見つからなくて、ちょっと手間取りましたけれども。

まあ、これも揃えて、写真撮って満足なわけで、あとは無造作にダンボール箱に放り込まれて、ひっそりとしまいこまれるわけなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.21

エレコム DGB-023

Fuji20100621

今日は夏至なのにあまりぱっとしない空の中、ぼやっと見えていました、富士山。FinePix S2500HDを持ってきていなかったので、PowerShot SX110 ISで撮ってトリミングしたものです。

PowerShot SX110 IS用には結構いい感じのケースを見つけたので、持ち歩き率が非常に高くなっています(もちろんPowerShot SX120 ISにもぴったり。)。剥き出しで通勤鞄に入れると色々なものに当たって傷だらけになりそうなので、これに入れたうえで通勤鞄に入れてあります。

デジタルカメラケース(ウエストポーチタイプ) - DGB-023シリーズ

DGB-023

こんな感じで、ぴったり収まっています。カラビナとスパイラルストラップは使っていないので外してあります。

ぴったり収まっています

FinePix S2500HDは高倍率ズーム機としては小さい部類とは言えごろんとしているし、グリップがなくてフラットなPowerShot SX110 ISと比べると通勤鞄に入れておくにはかなり邪魔くさいので、どう持ち歩くか考え中です。持ち歩かないで、事務所に置きっぱかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.19

萼紫陽花

萼紫陽花

萼紫陽花がぼちぼち咲きつつあります。まだちょっと開ききっていないです。

梅雨入りしている割には、たくさん雨が降るでもなく、どんより曇って気温と湿度だけ高い日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.17

ブルース・リー 細マッチョへの道

サイ

サントリーのプロテインウォーターのオマケです。懐かしいですねー、ブルース・リー。全部で6種類です。

プロテインウォーターはカロリーオフであって、ゼロカロリーじゃないんですよね。1本で45キロカロリーぐらい。集めたい気もしますが、悩むなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.16

つながる! ヒストリカルボール

テルスター

2010 FIFAワールドカップ真っ盛りですが、アクエリアスのオマケです。

全6種類の試合球です。ゼロカロリーしか飲まないので、アクエリアスを買っても始末に困るし、これは集められないかなー。まあ、サッカーファンでもないし、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.14

剣道 其の二

1/200秒

昨日撮ったものですが、1/200秒ではさっぱり止まりません。

ISO800でしたが、一段絞っちゃったからなー。まあ、そんなことよりも、打ち込みに対する私の反応が遅すぎるという致命的な問題があるんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.12

504mmだと

Skytree20100611

504mmだと、遠くからでもトリミングなしでこのぐらいの大きさに写りました。

これは昨日撮ったものですが、これから夏に向けて気温も湿度も上がっていくし、やっぱり近くに行くかなぁ。でも、そっちらへんには仕事の用事もないし。一人で行くのも嫌だし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.10

HP製ノートブックPCバッテリーパック交換プログラム

HP

ヨドバシカメラから、「日本ヒューレット・パッカード(株)製 ノートパソコンのバッテリー回収プログラムのご案内」が来ました。

HP製ノートブックPCバッテリーパック交換プログラム

業務用にHPのパソコンを6台導入していたので、かなりあせりましたが、HPにコンタクト取ったので、早急に交換する予定です。

もしも無人の事務所で火を噴いたら、と思うと...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.08

FinePix S2500HDの最新ファームウェア

FinePix S2500HD

FinePix S2500HDの最新ファームウェアが公開されました。バージョンは1.04です。
ダウンロードページはコチラ↓。

FUJIFILM | サポート&ダウンロード | ソフトウエア・説明書ダウンロード | デジタルカメラ関連 | FinePixシリーズ | FinePix S2500HDのファームウエア(カメラを制御するソフト)の更新

公表されたバージョンアップ内容は、次の通りです。

・プリンターにカメラをつないで印刷(ピクトブリッジ)する際、指定したプリント枚数どおりに印刷されない現象を改善しました。
・再生コマ送り時の操作性を改善しました。

ということですから、撮影自体とは関係ないです。まあ、微妙な調整とか何かやっているかもしれませんが。とりあえず、写らなくなったりはしなかったです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.06

毒痛み

毒痛み

毒痛みみたいな丈が低くてちっこい花を横から撮るなら、昔ながらのアングルファインダーもいいですが、今時はバリアングル液晶でライブビューがお手軽でいいんでしょうね。持ってないから、そのうち買うかなぁ。

真上から撮ると、これはこれでまあ、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.05

下野

下野

下野が咲きました。

今年はマクロレンズ買ったばかりなので、花など撮りまくって遊んでいますが、なんかきりがなくなりそうな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.04

朝の月

朝の月

朝見えている月をFinePix S2500HDで撮ってみました。

...とは言っても、SILKYPIX Developer Studio Proでトリミングして、露出を調整して、色調いじって、縮小しているわけですが。こうなると、どのカメラで撮っても同じですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.02

周辺減光

周辺減光

今日も富士山は見えませんでしたが、FinePix S2500HD、せっかくの504mmなので、遠くに見える煙突を撮ってみました。

で、うーん、周辺減光が...。って、よく考えたら、この条件だと、まあたいていこうなってますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.01

FinePix S2500HD

FinePix S2500HD

10倍以上の高倍率ズームでそこそこ小型の機種が欲しくて、とりあえずヨドバシカメラのたまったポイントを使って、値段だけ見てFinePix S2500HDを買ってみました。

画角がワイ端28mm~テレ端504mmなので、これなら遠くの富士山とかも、でっかく写せそうです。でも今日も晴れてはいても、富士山は見えませんでした。がっかり。

この手のコンパクトな高倍率ズーム機の元祖の一つと言えば、C-700UltraZoomではないかと思いますので、並べてみました。

C-700UltraZoomと

ところで、ちょっとばかし使ってみての感想など。

まず、良いところ。フラッシュが勝手にポップアップしないところ。手動式が好きなので、使い勝手としてはポイント高いです。

気になったところ。撮影時の液晶画面は正直汚いですねー。特に室内などちょっと暗いところの場合。再生画面は綺麗だし、撮れている画像は綺麗なんですが、なんか不安になります。

ちょっと残念なところ。マニュアルフォーカスがないんですね。まあ、この手のカメラではあんまり使わないですけども。割りきりですかね。

とりあえず、せっかくの504mmなので、まずは富士山かスカイツリーか月でも撮りたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »