« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.31

宿題

Alice

子供が学校の宿題で使うとかで頼まれたので、撮ってあげたものです。

...が、お父さんが撮っちゃってよかったのかなぁ。まあ、PowerPointを使ったプレゼン資料作成の宿題のようなので、写真自体が本質なわけではないようだから、いいのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.30

台風一過

Sky20110530

午前中まではすごい雨でしたが、その後は青空でした。

風が強かったので、雲の流れが異様に早かったです。静止画じゃわかりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.29

AMURO

AMURO

違うお店で、売れ残り?なのか、この「2度もぶたれた人」だけ3個ありました。2度だからって、もちろん、1個しか買っていません(笑)

それはさておき、台風2号の影響で、昨日、今日とすごい雨ですが、気温も上がらないので、懸案の電力消費量もまあなんとか例年を下回っているようです。

経済産業省のページに電力需給データのグラフが出ていてわかりやすいです。

電力需給対策について ‐節電をお願いいたします‐(METI/経済産業省)

こちらの環境省のページには、家庭やオフィスで出来る節電のポイントが載っています。

みんなで節電アクション!

厚生労働省の、労使で取り組む節電のページはこちら。

節電に取り組む労使のみなさんへ|緊急情報|厚生労働省

あと1ヶ月もすれば夏本番、皆の努力の真価が問われます。頑張らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.26

ZEONG

ZEONG

PEPSI NEXのオマケです。BE@RBRICKのGundam Vol.2ということで、全16種類です。相変わらずガンダムモノは人気が高いのか、見つけた時にはこれしか残っていませんでした。

で、これは例の「偉い人にはそれがわからんのです」のアレですが、飾りのはずのあんなのらしきものが...。いや、たぶんコレはあんなのではなくて、色合いから見て、ジェット噴射?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.25

TS4GSDHC10

TS4GSDHC10

またまた安いSDHCカードをまとめ買いしました。1枚790円です。これで、スペック的には容量4GB、速度はClass10ですから、ほんと、とんでもなく安くなったものです。

ここに写っているのは5枚ですが、実際は10枚買って、既に予定されていた用途にアサインされています。

話は全然違いますが、「『日本はひとつ』しごとプロジェクト」のシンボルマークが決定されたそうです。やっぱり人が一致団結して動くには、こういったシンボルマークがあるとないとでは気合の入り方が全然違うのは否めませんね。

、「『日本はひとつ』しごとプロジェクト」のシンボルマーク


「『日本はひとつ』しごとプロジェクト」のシンボルマークが決定しました|報道発表資料|厚生労働省

「日本はひとつ」しごとプロジェクトのシンボルマーク(PDF:84KB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.23

SP008GBCFC200V10

SP008GBCFC200V10

玄人志向のKRHK-CFIDE/FBでコンパクトフラッシュからの起動が出来なくて悩んでいましたが、玄人志向のwebにこんなヒントが載っていました。

「コンパクトフラッシュには、TrueIDEモードにてFixed Deviceと認識されるタイプとRemovable Deviceと認識されるタイプの2種類があります。」

私が持っているコンパクトフラッシュは全てRemovable Deviceと認識されるタイプだったので、Fixed Deviceと認識されるタイプであるSilicon Powerの200倍速8GBのカード、SP008GBCFC200V10を購入して試してみました。

で、例のごとくCD-ROMドライブからWary Puppy 5.1.1を起動してインストール後、再起動してみると、見事、起動に成功しました。まあ、結局、RemovableかFixedか、というだけの問題だった、ということですかね。あっさり解決してしまったので、ちょっとがっかり(笑)。

...ところが、今度は逆に、KRHK-CF2.5IDEとの組み合わせの場合には、どうもFixedだと起動出来ないようで...。あちら立てればこちらが立たず、なのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.05.22

能舞台

能舞台

たまたま舞台だけ撮る機会があったので。能自体は見てません。

薄暗い中、1/15を息止めて撮りましたが、まあまあマトモに撮れていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.20

D50 Silver

D50 Silver

Pentaxはデジタル一眼レフのボディやレンズでプレミアム的にシルバーモデルを出したり、K-xで100種類、K-rでは120種類のオーダーカラーが選べたりと、色々楽しめますが、Nikonは質実剛健に黒一色というイメージです。

ですが、ニコンもデジタル一眼レフで、2005年のD50と2006年のD40の2機種のみ、シルバーモデルを出しています。D40のシルバーモデルは既に入手済みです。

ということで、D50のシルバーモデルをコレクションとして入手しました。もちろん中古ですが、外観の状態は大変良く、総レリーズ回数は711回と、殆ど使われていない状態のものです。

状態が良いものが欲しかったので、今回はボディのみの購入でしたが、そのうちWズームキット用レンズのシルバーモデルも入手しようかと思っています。レンズだけならまだ新品で手に入りますし。

余談ですが、上の写真で付けてあるレンズは、SIGMAのAF 28-70mm F2.8-4 HIGH SPEED ZOOMです。新品6,980円でした。DG化される前のレンズなので、撮像素子とレンズとの面間反射によるフレアが結構すごいです。そのうちサンプルとか上げるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.19

KRHK-CFIDE/FB

KRHK-CFIDE/FB

ThinkPad 240XにKRHK-CF2.5IDEの組み合わせがなかなか良いので、デスクトップPCでもやってみるか、ということで、またまた玄人志向のCF to 3.5型IDE-HDD互換コネクタ変換ボード、KRHK-CFIDE/FBを購入してみました。

玄人志向 - 商品一覧 » キワモノシリーズ » インターフェイス » 変換基板 » KRHK-CFIDE/FB

この製品は、PCIブラケットと3.5型ベイ金具が付いているので、そのまま3.5インチベイに取り付けてもいいんですが、PCのほうが元々Cドライブをリムーバブルトレイで使っているので、3.5型ベイ金具が付いたままトレイの中にセットしてみました。

サンワサプライ:TK-RF45【リムーバブルフレームセット】前後のファンとアルミボディでバツグンの放熱性。

KRHK-CFIDE/FBはブートドライブに出来るはずなので、PuppyをCD-ROMから起動してコンパクトフラッシュにインストールしてから起動を試みましたが、「Insert Boot Media」になってしまって起動しません。

またまた研究の楽しみが増えてしまいました。意地でもコンパクトフラッシュから起動してやるぞ、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.18

Ultra ATA

Ultra ATA33

よく考えてみたら、ThinkPad 240Xのチップセットは440MXなので、HDDはUltra ATAの33MB/sなんですよね。

それを考えると、結構いい成績かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.17

TS8GCF400の速度計測

雲

ThinkPad 240X + KRHK-CF2.5IDE + TS8GCF400という環境でそこそこ快適に動作しているWary Puppy 5.1.1ですが、hdparmでTS8GCF400の速度を計測してみました。

Timing buffered disk reads: 68 MB in 3.06 seconds = 22.23 MB/sec

比較対象がないのでいいのかわるいのかわかりませんが、Read 60MB/sということになっているカードですから、性能が全然出せていない、ということですかね。パラメータ変えるとどうにかなるのかな。また楽しみが増えた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.15

ThinkPad 240X + Wary Puppy 5.1.1

ThinkPad 240X + Wary Puppy 5.1.1

つい先日、ThinkPad 240XにPuppy Linux 4.3.1を導入してみたところですが、後で調べたら最新版はWary Puppy 5.1.1らしいことが分かったので、早速、導入してみることに。

で、折角なのでちょっと軽くひねってみるか、ということで、2.5インチIDEハードディスクを取り外して、玄人志向のCF to 2.5型IDE-HDD互換コネクタ変換ボード、KRHK-CF2.5IDEにTranscendの8GB400倍速CFカード、TS8GCF400という組み合わせに替えてみました。

玄人志向 - 商品一覧 » キワモノシリーズ » インターフェイス » 変換基板 » KRHK-CF2.5IDE

KRHK-CF2.5IDE + TS8GCF400

インストールのほうは、先にCD-ROMのあるPCでHDDにインストールしてから、TS8GCF400にファイル一式を単純にコピーして、KRHK-CF2.5IDEと一緒にThinkPad 240Xに取り付けただけで、あっさりと起動しました。

無線LANのほうは、WN-GDN/CB3の中の人、Ralinkのrt2860のドライバがWary Puppy 5.1.1に何故か無かったので、かなり古い無線LANカードのLogitecのLAN-WAG/CBを引っ張り出してきました。

LAN-WAG/CB: アウトレット

とりあえず、この構成で問題なく動いているようなので、あれこれインストールしてみようと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.05.14

春紫苑

春紫苑

道端などあちこちでよく見かける花です。庭にもヒョロヒョロとたくさん生えています。殆ど雑草扱いでかわいそうな花ですが、毎年しぶとく生えてきます。大したものです。

話は全然違いますが、帝国データバンクが第2回「東日本大震災関連倒産」の動向調査の結果を発表しました。それによると、大震災による直接・間接の影響を受けた倒産は5月11日時点で87社発生し、負債総額は527億8,600万円にのぼるということです。

第2回「東日本大震災関連倒産」の動向調査 <5月11日時点速報> | 帝国データバンク[TDB]

4社に1社が「自粛のあおり」による倒産ということで、ほんと、どうにかならないものでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.12

ThinkPad 240X + Puppy Linux 4.3.1

ThinkPad 240X + Puppy Linux 4.3.1

Puppy Linux 4.3.1を日立のFLORA 220TXにインストールして遊んでいますが、もう一台、長いこと放置してあったIBMのThinkPad 240Xにもインストールしてみました。

CPU Intel Mobile Celeron(450MHz)
Memory 256MB
HDD 30GB
Display 10.4inch 800×600(16M)

CD-ROMドライブがないので、ハードディスクを一旦取り外してCD-ROMドライブ付きのPCでインストールしてから、元に戻して無事に動いています。

ネットワークはPC Card Standard CardBus (TypeII)の無線LANでアダプタ、アイ・オー・データ機器のWN-GDN/CB3で、簡単に接続完了です。

WN-GDN/CB3 | 無線LAN子機 | IODATA アイ・オー・データ機器

電源投入してからデスクトップが表示されるまでに、1分半程度です。FLORA 220TXよりも全然速いです。動作も結構軽快です。画面がSVGAで小さいのが難点ですが、またしばらくは楽しめそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.05.11

ネタ切れ

ネタ切れ

ネタ切れ...です。

これからだらだらと梅雨に入っていって、天気も悪いし写真撮る人にはしんどいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.09

CF Adapter

CF Adapter

わざわざOwltechのFA506を残すほど、最近はSDメモリーカードをCF Adapterで使うことが多いわけですが、なんだかんだで何種類か試しています。

左から、PanasonicのBN-CSDACP3、SANWA SUPPLYのADR-SDCF、PhotoFastのCR-7000、この3つは、CF TypeII型です。PanasonicのBN-CSDACP3のみ、SDメモリーカードの出し入れがノック式です。

一番右は、PhotoFastのCR-7100、CF TypeI型で、MicroSDメモリーカードで使います。出し入れはノック式です。

で、CrystalDiskMarkで軽めに100MBでSequential R/Wのみでテストした結果です。

PanasonicのBN-CSDACP3、SANWA SUPPLYのADR-SDCF、PhotoFastのCR-7000には、TranscendのTS8GSDHC10(SDHC 8GB Class10)を使いました。カードリーダはOwltechのFA506です。

まずはTS8GSDHC10のみ。まあ、こんなもんですか。

Transcend TS8GSDHC10(SDHC 8GB Class10)
Sequential Read : 17.557 MB/s
Sequential Write : 12.806 MB/s

次に、3種類のCF Adapterで計測。どれも殆ど同じ結果ですねー。Writeが滅茶苦茶遅いのは、カメラでの使用感通りの結果です。

Panasonic BN-CSDACP3
Sequential Read : 8.055 MB/s
Sequential Write : 3.830 MB/s

SANWA SUPPLY ADR-SDCF
Sequential Read : 8.323 MB/s
Sequential Write : 3.938 MB/s

PhotoFast CR-7000
Sequential Read : 8.055 MB/s
Sequential Write : 3.830 MB/s

PhotoFastのCR-7100にはノーブランドのMicroSDHC 8GB Class4を使いました。MicroSDHCはこれしか持っていないので。これもカードリーダはOwltechのFA506です。

まずは、MicroSDHC 8GB Class4のみ。意外と速くてびっくり。

MicroSDHC 8GB Class4
Sequential Read : 14.911 MB/s
Sequential Write : 8.418 MB/s

次に、CF Adapterで計測。これまた意外と速くてびっくり。

PhotoFast CR-7100
Sequential Read : 9.337 MB/s
Sequential Write : 6.310 MB/s

なるほど。試してみないとわかりませんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.08

小手毬

小手毬

絞りが粘ってしまっていて、事実上、開放でしか撮れないTokina SZ-X 60-300mm 1:4-5.6ですが、1/4倍のマクロ撮影が出来るので、マウントアダプタ経由でE-510に取り付けて撮ってみました。

PhotoHighwayのほうに元画像を上げてあります。全て300mm側(600mm相当)の絞り開放(F5.6)で撮っているので、ぼわんとした写りになっています。

Tokina SZ-X 60-300mm 1:4-5.6 + Olympus E-510

ついでに、Holga LensをE-510に取り付けて撮った画像はこちら。こっちもぼわんとしてますが、これはこういうものですね。

Holga Lens + Olympus E-510

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.07

焼鳥

全国やきとり連絡協議会

「全国やきとり連絡協議会」なんてものがあるんですね。知らなかった。ホームページまでありました。

全国やきとり連絡協議会

焼鳥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.05

トリスのおじさん

トリスのおじさん

全6種類ですが、さすがにこれは無理だなー。そんなに飲めないって。
でも懐かしいね、このおじさん。

トリスのおじさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.04

Holga lens 其の四

Holga20110504_1

Holga lensを活かした、Holgaっぽい被写体ってのは、どんなもんなのか、本物の銀塩Holgaを使ったことがないので見当が付きません。で、とりあえず撮ってみましたが、Holga lensである必要もないような。うーん。

Holga20110504_2

空を撮った時にはフォーサーズでもそこそこ見られた周辺光量落ちも、全然分からなくなっちゃいましたねー。何を撮ればHolgaっぽくなるのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011.05.03

SDカードクリーナー

CD-SD1

FA506のSDメモリーカードの認識が安定しないためSKY-TFeを購入し、結果として二段重ねで使っているところですが、今更、「もしかしたらFA506のSDメモリーカードスロット側の接点の汚れが原因かも?」と思い立ち、早速、サンワサプライのSDカードクリーナー、CD-SD1を購入し、クリーニングしてみました。

使い方は簡単、クリーニングカードをスロットに何回か抜き差しするだけです。クリーニングカードは2枚付属しており、1枚あたりのクリーニング可能回数は10回程度です。クリーニングカードのピンクの部分には微粒子研磨剤を使用しており、接触不良の原因となる酸化膜を除去してくれます。使用すると上の写真の左側のカードのように黒い線が入ります。うは、結構汚れていたんだなー。

で、クリーニングした結果...FA506のSDメモリーカードの認識に関する問題は綺麗さっぱり取り除かれていました。あーそーですかー、新しいカードリーダーは不要でしたかー、わはははは(涙)。何でクリーニングすることに気が付かなかったかなー。でもまあ、サンワサプライ偉い!見直した!ADR-INMLT3BKの件は水に流してあげよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.05.02

鋼の錬金術師 十六茶オリジナル フィギュアストラップ

鋼の錬金術師 十六茶オリジナル フィギュアストラップ

十六茶のオマケで、全6種類です。映画やりますからね、宣伝ですね。それにしても、ペットボトル飲料のオマケは、PansonWorksかBE@RBRICKかどちらか、という感じですね。あとリラックマ(笑)。

そう言えば、5月に予定されていた鋼の錬金術師 FESTIVAL 2011は震災の関係で自粛というか電力不足やら何やらで3月中に中止が決定されましたね。同じように、各地の夏の花火大会など、色々なイベントが早いうちに中止を決定していますが、世間はまだまだ自粛モードなんですかね。実際、自粛の影響で倒産に至るケースもありますし、このままでは雇用がさらに悪化してしまいます。

↓のリンクは、独立行政法人労働政策研究・研修機構の「復興に向けた雇用・労働政策課題を考える」と題した特別コラムです。

東日本大震災関連情報(特別コラム・緊急レポート等)/独立行政法人 労働政策研究・研修機構(JILPT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.01

Skydigital SKY-TFe

Skydigital SKY-TFe

ADR-INMLT3BKで大失敗したばかりだというのに、性懲りもなくまた内蔵カードリーダーを買いました。今度はSkydigitalのSKY-TFeです。

3.5インチ内蔵型 スーパーリーダー eSATA

今度はSDXCカードにも対応しています。eSATAとUSB2.0のコネクタも付いています。ついでに電源ボタンまで。うーん、電源ボタンは必要なのかなぁ。でもまあ、こういう場合、ごてごてと色々付いているところが良いわけで。

性能のほうは、先日と同じくCrystalDiskMarkで100MBでSequential R/Wのみでテスト。CFカードはSanDisk Extreme IV 8GBです。

Sequential Read : 30.728 MB/s
Sequential Write : 26.326 MB/s

おー、USB2-W12RWKとほぼ同じだ。よかった、よかった。

ところで、写真のようにFA506と二段重ねで使います。何故かと言うと...。

1.CF TypeIIに対応していない。最近、オリンパスのE-410などでSDHCメモリーカードをCF TypeII型のアダプタで使っているので、CF TypeIIが使えないのは微妙に困る。

2.SmartMediaに対応していない。今更SmartMediaを使うデジカメなんて滅多に使うことはありませんが、SmartMediaが使えないのもこれまた微妙に困る。

ということで、当面はこれでいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »